ご挨拶

私たち岳南建設は1919年(大正8年)の創業以来、送電線工事のリーディング・カンパニーとして、社会基盤の構築を根底から支えてまいりました。

電気を大量に効率よく送電する。いわば電気のハイウェイとも言うべき超高圧100万ボルト送電線の大規模プロジェクトにもリーディング・カンパニーとして参加し、送電線建設工事を全国に展開してきました。そして、確かな施工力を蓄積してきました。
これからも、《送電線建設》を通して培った技術を、より広範な分野に活用し、さらに社会に貢献したいと思っております。

2019年の、来るべき創業一世紀(100周年)に向けて、「エネルギー・情報を伝えるインフラを支える企業」として、積極的に事業展開し、より高い“付加価値”を提供し続ける所存です。
今後とも皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長  内田 哲也

ページの先頭へ戻る

© Copyright Gakunan Construction All Rights Reserved.